FC2ブログ

東京湾のハゼ釣り

JAMMAショーが終わりましたね。
私の個人的感想は、販社としての立場ですので、ここでは差し控えるとしましょう。
みなさんの感想はいかがでしたでしょうか?

ショーで会った人の中には、このブログを読んでくれている方もいて、しばしば「釣りばっかりやってますね」というような話題になりましたが、ハイ、実はこのブログに書いてある5倍ぐらい釣りしてます。
ほぼ毎週というくらい、釣りしてるんですね。
土・日、連チャンで行くこともザラです。

ご覧のとおり、このブログには仕事のことはほとんど書かずに、私の日常や趣味を中心に綴っています。仕事の話は、商談の際にすればよいですからね
ブログの内容が仕事一辺倒になったときは「竹内さん、かなり切羽詰まってるな~」と笑ってやってください
そして、仕事を与えてやってください

さて、ショーが終わって早速、釣りに行ってきました。
今週は、ハゼ釣りです。
千葉県市川市の海岸で、我が家から約6kmの所です。
DSC00131.jpg DSC00141.jpg

この季節、場所とタイミングを選べばハゼはいくらでも釣れます
仕掛けを工夫すれば、ハゼのような小さな魚でも釣趣を存分に堪能できます。

丸々としてビンビンの健康体のハゼは、みるからに美味そう!
たまに小さなシロギスも混じったりするのが楽しいところ。
02.jpg 06.jpg

この海域は、“三番瀬”と呼ばれる遠浅の海で、「東京湾のゆりかご」といわれており、豊饒の海・東京湾の魚たちが、多数生育していく場所なのです。
したがって、色々な小さな生命と出会うことができます。
DSC00138.jpg 03.jpg 04.jpg
ちょっと見えにくいですが、いちばん左の写真に写っているクリオネみたいなのは1cm程のイカの子どもです。
波間にふよふよ漂っていたので捕まえて踊り食いしてみましたが、あまり美味しいものではありませんでした
湯通しすれば、「シラスに混じっているアレ」みたいで美味しいかもしれませんね。

ハゼは、簡単に100尾以上釣れました
自分で捌ききれる分だけを持ち帰り、テンプラにして堪能
大きめのものは腹開きにして、小さいものは中骨ごと揚げてしまいます。
少しだけ釣れたちいさなシロギスは、頭ごと揚げてしまいました。
DSC00147.jpg

新鮮なハゼのテンプラは、絶品です!
ましてや自分で釣ったものなら、なおさらですよね。
ふんわりほっこりとした上品な味わいは、ヤミツキになります。
ビールとの相性は最高っすよ、旦那!

ところでこんなに美味しいハゼですが、スーパーや魚屋で売ってるのを見たことないですよね?

ご存知でしたか?
ハゼって実は「超」がつくほどの高級魚なんですよ。 
特に活きたものは価値が高く、高級な料亭や天ぷら屋などにしか出回らないないようです。
でも、自分で釣ればとっても安価です。 
こんなにコストのかからない釣りは珍しいくらいです。
値段と美味しさは決して比例するものではありませんが、ちょっと優越感を感じちゃうのは庶民の性なんでしょうか

それにしても、小さな魚をたくさん捌いていると、腰が痛くなってきて…
でも、その苦労が「美味しさ」で報われると思えば、それもまた楽しみのひとつかなと思える今日この頃です。

数を釣るなら今が盛期ですが、これから秋が深まるにつれてどんどん成長していきます。
大きなハゼは刺身でも絶品です。 また正月にはハゼ出汁の雑煮なんてのも楽しみです。

ちなみに【ハゼ】の語源は、【はせ】に形が似ていることに由来するそうです。

続きを読む

ネコを探して

渋谷へ「ネコを探して」というドキュメンタリー映画を見に行きました。
私はどんな映画を見に行っても、それなりに面白く感じてしまうタイプですので、今回も楽しみました。

しかーし! いかんせんネコ不足です。
ネコと人間との関係を描いたものなのですが、思ったよりもネコ度が少ないんですよ。

もっとネコ漬けになりてー!!
というわけで、帰宅後、近所の路地へネコ探しに行きました。
私は大のネコ好きなのですが、自宅では賃貸契約上飼うことができないので、近所のネコ・スポットの開拓に余念がありません。

エアコンの室外機の上にいたネコと目が合いました。
PH_230.jpg


すると目の前のバイクを跨いで、自転車へ…
PH_231.jpg


カゴにすっぽり収まって… おいおい、不安定であぶないよ。
PH_234.jpg 

つーか、可愛いすぎるぞ。 
この行動に何の意味があったのか真意はわかりませんが、そんな所がネコの魅力のです。
ネコってやっぱ面白い。
 
この日は未曽有の大漁で、20分ほどの散歩で10匹のネコを発見しました。
内、この3匹は「おさわりOK」でしたので、思う存分グリグリしときました。
PH_233.jpg PH_239.jpg PH_246.jpg

ところでこのようなネコ散歩ですが、近頃はなるべく妻と同行するようにしてます。
私一人の場合と、妻が同行している場合とあきらかに周囲の反応が違います。

ひとりの時は、たいてい不審者を警戒する目で見られます。 きっと通報一歩前でしょう(笑)

妻と一緒の時は、年配の方によく声をかけられ、ときにはそのネコの生い立ちまで教えてもらえます。
そういった話を聞くのも、なかなか興味深くて面白いものです。 
ネコに歴史あり。

ネコカフェなどが流行っていますが、私はどちらかというとこういう路地ネコのほうが好きです。
ちなみに、私は路地ネコを触った後は必ず手を洗いますが、ネコカフェに行くと、ネコを触る前に自分の手を消毒されます。
わかっちゃいるけど、ちょっと悔しい気分になります(笑)

それはさておき、いよいよ明日からJAMMAショーですね。
私が取り扱っているチャカチャカDONDONというマシンが、ラッキーさんのブースに展示予定です。

先日のロケテスト時より、さらに改良がくわえられました。
chaka.jpg
外観だけでなく、ソフト面もとてもよくなっています。
ぜひご覧ください。

サンマと節制

先週の日曜の夜に中国から帰ってきて、そのまま翌日から仕事して…
うーん、久々に疲れました。

中国ではそれはもう毎晩、たらふく食べて、たらふく飲んでいました。 絵に描いたような、暴飲暴食です。

日本に帰ってからも、つい勢いで暴飲暴食が続いてしまい、ちょっぴり胃腸の具合があやしくなってきました。

これではイケマセン。
個人事業者は、健康でなければ話になりません!

よし、今夜から粗食と節酒で体調を整えよう。

と、殊勝なことを思って帰宅すると、今夜の食卓には今季初のサンマの塩焼がでてきました。。。
b64580ac.jpg

ワタクシ、ほろ苦いハラワタはもちろん、骨までガリガリ食べちゃう、“超サンマ好き”です。

こりゃあ、飲まざるを得ないっすよね!? 


 ほろ苦くてコクのあるハラワタを食べながら、よく冷えた純米酒をキュッ… 

 香ばしく焼けた皮回りを食べながら、よく冷えた純米酒をキュッ… 

 口直しにお新香をつまみながら、よく冷えた純米酒をキュッ… 

 サンマの身と一緒に、ほかほかのご飯をほおばって、よく冷えた純米酒をキュッ… 


いやー、こいつはたまりません!!!
毎年毎年、同じ感動を与えてくれるサンマに心から感謝です。

というわけで、日本酒のみまくり&ご飯おかわりで堪能してしまいました。

うーん、節制って難しいですね。。。

中国から帰ってきました。

先日、中国出張から帰ってきました。
広州で開催された展示会(GTI広州)の見学がメインの、4泊5日の旅でした。

いやー、活気がありますね!
規模も来場者も非常に多く、驚きました。

今回の展示会は、日本からもゲーム関係者がたくさん訪れていました。
聞いた話では、推定200人ぐらい来ていたらしいです。
私は十数年前から中国とのゲーム機の仕事に携わってきましたが、これほどに中国ゲーム業界に注目度が高まったのは初めてではないでしょうか。

出展されていたマシンたちは玉石混交ではあるものの、磨けば光る玉が確実に存在しました。
現地メーカーの開発力はここ数年で、飛躍的に向上しているようです。
もう数年で逆転してしまうのではないかと感じてしまうほどです。
もちろんいかがわしいコピー製品が相変わらず出回っているもの事実ですが、
世界規模で見れば、価格競争力の優位さもあって、特定の分野ですでに大きく差をつけられています。
今後、中国発のマシンは注目ですよ!

また、現地の有力なゲームセンターも見に行ったのですが、在客数の多さに圧倒されました。
ゲームによりけりですが、1プレイ1元~3元(1元=約13円)が中心ですが、半端じゃない稼働率です。

日本では、まもなくJAMMAショーですね。
こちらも負けずに、業界を盛り上げていきましょう!
プロフィール

スタンバイ☆竹内

Author:スタンバイ☆竹内
 
私の平凡な日常を綴ります。 退屈でしょうが、どうぞお付き合い下さい。

釣りばっかりしているようですが、仕事もしてます。

ホームページ
http://www.stand-by.biz

Facebookページ
https://www.facebook.com/standbyam

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
QRコード
QR