FC2ブログ

年末年始もスタンバイしてます

こんにちは、いよいよ年末ですね。
オペレーターの皆様、特に店舗の方々は正月気分なんて言ってられないくらいの忙しさだと思いますが、今年も頑張ってください!

【いつでもスタンバイしてます
年末年始も休まず営業いたしますので、いつでも遠慮なくご連絡ください。
商品の出荷につきましては、各製造メーカーや出荷元の営業日程により異なりますので都度お問い合わせください。
また、急な出張修理についても都度ご相談ください。

【いつでもお届けします
年末年始期間中の緊急対応用に、僅かなアイテムのみですがパーツの在庫をご用意しています。
緊急時、日時を問わず直接店舗へお届けに上がることもできますので、急な故障でお困りの際はご相談ください。
(運賃がわりに、交通費実費のみご負担ください)

本日現在、下記のパーツは在庫があります。
各パーツとも、年末年始用の手持ち在庫数はごく僅かですので売り切れの際はご容赦ください。

 JUKIホッパー用ギアードモーター ※一部機種のみ
 シグマ筐体用 電源ユニット
 シグマ筐体用 マザーボード(SG97) ※残1本のみ
 シグマ筐体用 19in 液晶モニター
 サミー筐体用 中古モニター ※残1本のみ
 戦場の絆 コントロールユニット用十字シャフト 
 LINDBERGHマザー(黄・青)
 Chihiroマザー

では皆様、よいおい正月を御お迎えください

カレーライフ 小川町/トプカ

さて、大好評(ウソ)のカレーシリーズ、第2弾です。
前回のカレー記事に全くリアクションがないにもかかわらず、書いてみます。

今日は、小川町(淡路町)にあるトプカです。
トプカとは、“トップ・オブ・カリー”の略だそうです。
ここのカレーは、大きく分けて「インド風カリー」と「欧風カリー」の2種類があります。
私のお勧めは、圧倒的にインド風カリーなのですが、うかつにインド風(特にムルギーとポーク)を頼んではイケマセン!  あまり辛さに強くない人が知らずに注文したら、「ふざけんなっ! こんなの食いもんじゃねぇ!」と皿をひっくり返したくなるかもしれません(笑)

もちろんただ辛いだけじゃなく、とっても美味しいんですが、問題は、店頭のメニュー等に警告表示がないんですよ(WEBにはあり) 辛いものが好きな人なら喜んで食べれちゃうんですが、“警告なし”でこの辛さは反則です。
私はそんな反則に、ガツンとハートを持ってかれてしまいました。

私のお気に入りはインド風ポークカリー(写真左)とマトンカリー(写真右)です。
topca.jpg topca2.jpg

インド風ポークカリーは、サラサラとしてホットな汁状です。
前述したとおりかなりの辛さですが、一般的なカレーショップのように「普通のカレーに辛みスパイスを足して辛口にする」のではなく、最初からその味としてこだわって作られているので“完成度の高い美味しさ”といえるでしょう。
なんだか辛さばっかり強調してしまってますが、本当の特徴は辛さではなくスパイスの効いた重層的な美味しさにあります。 香り良くスッキリ切れ味のいい最高のカレーです。
そして、トロリと甘い豚肉の脂身がこのルーに絶妙に合っているのです。
同じ系統のカレーでムルギー(チキン)もありますが、ワタシ的にはポークの方が好みです。

マトンカリーは、ドシッと重くてスパイシーなカレーです。
マトンは独特のクセがあるので敬遠する人も多いかと思いますが、多重のスパイスでむしろ魅力ある味わいへと昇華させています。ライスの上には、トマトと生タマネギのスライスが乗っていて、このヘビーなカレーの合間に齧るといいアクセントになります。 このカレーは、よくかみしめて食べることをお勧めします。
一口に入れただけではボッタリと濃い印象ですが、かみしめているとやがて濃厚なスパイスの香りととマトンの味が口中にぐわっと広がってきます。

カレーを頼むと小さなスープが先に出てくるのですが、このスープがまたスパイシーです。
私は辛いカレーが好きですが、決して辛さに強いというわけではないので、汗かきながら、時には涙を流しながら食べてます どうしてそこまでして食うのか、と問われれば・・・「そこに美味いカレーがあるから」としかいいようがありません(笑)

サラリーマン時代、地下鉄・都営新宿線を頻繁に利用していたのですが、昼食時にわざわざ小川町駅で途中下車しては、ここのカレーを食べていました。
ここ、夜はなぜか居酒屋営業になります。普通の居酒屋にようなメニューですが、もちろんいつものカレーや、小さなおつまみカレーを頼むこともできます。 小さなカレーをいくつも頼んで酒を飲むのもなかなか面白いですよ。

トプカ http://www.topca.co.jp/

はじめてのアオリイカ釣り

いやいやスミマセン、実はこの記事はとっくの昔にUPしたつもりが、「下書き保存」したままになってて、公開できてなかったのです。 そんなわけで約2カ月遅れで公開します。(2010年2月23日)


今回は房総方面にアオリイカ釣りに挑んできました。
取引先の釣り師匠O氏と、私同様、今回がアオリデビューのD氏と計3人での釣行です。
船外機付きの8人乗りボートに3人で乗っての釣りなので、余裕があって初心者なボキにも安心です。
うーん、贅沢。

先週末にも挑もうとしてたのですが強風のためボート出船できず延期となってました。
今回は思ってたよりやや風があったものの、無事出船でき、デビューを果たすことができました。
上州屋で格安の防寒着と格安のエギングロッド(リール付)を買い、中途半端に気合を入れて臨んだだけに、無事に出船できたのがことのほか嬉しい!

釣り場は、房総の岩井。 
ボートの操船はすべて師匠におまかせ。 私はアンカーの上げ下ろしのみ。

曇り空で風がややあって、割と寒い。
01.jpg

師匠が釣り方レクチャーをするために投げたら、第一投でいきなりヒット!
こ、こ、これはもしかして、爆釣の予感!? 
高まる期待に、おぢさん早くも興奮気味です。

しかし、それからは意外と渋い。
やがてD氏が釣った! 師匠も釣った!  俺は釣れない。

釣れない時間がひたすら続き、内心、焦りはじめる。
も、も、もしかして俺だけボウズか!?

しかし、やがてなんとか涙の初アオリをキャッチ!   キャー
02_20110223083647.jpg
前日に一本だけ自分で選んで購入したちょっと変わったカラーのエギでヒットしたので、なお嬉しい。

やがて、ちょっと違う釣り方に変更し、モンゴイカを狙ったら小さなタコが釣れた。
03_20110223083647.jpg

これはこれで嬉しい。 食材ゲット。

D氏は、バカでっかいモンゴウイカを釣りあげてました。 う、う、羨ましいー!

師匠にイカを絞めてもらった。 
眉間をサクッと一突きすると、瞬時に色が真っ白に変わって絶命する様は一見の価値ありです。
本当は動画でお見せしたいところです。
04_20110223083647.jpg

O師匠が釣ったのを1つお裾分けしていただき、アオリイカ2ハイと小ダコ1パイをお持ち帰りしました。
毎度ながら、O師匠に感謝!

釣りたてのイカ、何はともあれまずは刺身で!
アオリイカは寝かせたほうが甘みが出て美味いという話もよく聞くが、やっぱせっかくだから釣りたてのフレッシュなのを思う存分喰ってみたいっつーことで、帰宅後、さっそく捌いて食べてみることにしました。
とはいえ、夫婦2人で食べるにはかなり量が多いので半分は冷蔵庫で寝かせて2日後に食べることにしました。

てなわけで、胴とエンペラのお刺身。
05_20110223083647.jpg
うーん、素晴らしく美味いです!

こいつは美味い!! 寝かせなくても充分すぎるほど美味い!
醤油をつけずにそのままでも美味い!  エンペラはコリコリした食感がまたイイ。
新鮮で張りのある身を噛むと、ねっとりとした甘い身が口いっぱいに広がり、ひたすら咀嚼を続けていたくなる。なんというか、とってもわかりやすい美味しさです。
釣魚料理って、釣った人(自分)の好みや思い入れがスパイスとして多分に入っているので、他の人にとって必ずしも美味いとは限らないと思うんだけど、こいつは期待を裏切らないストレートな美味さです。

そして、先週に引き続きタコ飯。
シンプルな材料でシンプルに土鍋炊きしたタコ飯。 
こいつもまたわかりやすい美味さです。
06_20110223083646.jpg
小さなタコでしたが、ちゃんと美味しくできました^^

イカ・タコってどうにも抗いがたい魅力があります。
そういえば昔、タコイカパニックっていうモグラたたき系のゲーム機がありましたね。
うーん、懐かしい。

疲労困憊の中、酒を飲むのも忘れるくらい夢中で食い倒しました。
数は釣れなかったけど、ボキ的には大満足の釣果でした。

ネコ釣り@水元公園

先週末、葛飾区の水元公園に散歩に行ってきました。
この公園、水場が多く、なかなか生命力に満ち溢れていて好きです。
公園にはタナゴやクチボソを釣っている人々がいて、ちょっと気になりますが今日はスルー。

かわりにネコを釣ってみました
CIMG0004.jpg CIMG0006.jpg
「釣った」といっても、もちろんハリと餌で釣るわけではなく。。。
こちらを警戒しているネコたちを、なんとかしておびき寄せることをネコ釣りと呼んでるのです。

魚釣りのように、エサ釣りとルアー釣り、そしてコマセ釣りがあります。

エサ釣り ・・・文字通りエサで釣ります。 もっともスタンダードな釣り方です。
        いろんな動物を釣ることができます。 野良人間にも通用する場合があります。
        しかし、ポイントによってはエサ釣りを禁止されている場合もあるので注意!

ルアー釣り・・・落ちている木の枝や草の茎などを使って、じゃらしておびき寄せる釣り方です。
        餌に見向きもしないネコが、意外とこの方法で釣れたりしますので侮れません。
        しかし、まったく見向きもせずにスルーされてしまった時は注意が必要です。
        はたから見ると、道端にしゃがみこんで必死にゴソゴソやっている
        アブナイおじさんにしか見えないので、通報されないように気をつけましょう。

コマセ釣り・・・これはちょっと禁断の釣り方なのですが、マタ○ビの粉を使います。 
        基本は、直接嗅がせたり、エサに塗したりして使用します。
        なお、近寄ってこないネコに対しては、
        数メートル離れた風上からふわりと風に乗せて届けます。
        風を読む力が必要なので、これは上級者向けです。
        また、予期せず5~6匹のネコが集まって囲まれてしまうことがありますので、
        気をつけましょう。

ちなみに、この写真のネコたちはルアー釣りで釣りました。 Yeah!
このようなネコ釣りのことをキャッティングと呼びます。 

うまく釣れた時は、野良マニアとして至福の時
さぁ、みんなもレッツ・キャッティング!

自家製干物のススメ

1年ぐらい前から、釣った魚や収獲ブツで、「なんでも干しちまえ!」をテーマに、干物づくりに勤しんでいます。
大抵の食いものは干せば美味しくなって、また保存も効きます。
釣具屋で480円くらいで売ってるこの干し網、かなり重宝してます! 
CIMG9989.jpg CIMG9990.jpg 9a53077f_20101214111209.jpg

釣った魚じゃなくても、スーパーの魚でも全然OK。
自宅のベランダで手軽に、美味しい天日干しの「本物の干物」が出来上がります。
CIMG9995.jpg CIMG9996_20101214111301.jpg himono_20101214111208.jpg

基本は、ウロコや内臓、エラを取り除いて、5~10%の塩水に20~30分漬けてから数時間干せばできあがりです。
材料や好みによって、適宜調整する必要がありますが、それを試行錯誤するのも楽しいものです。
基本を押さえていれば、失敗してもそこそこ美味しく食べられます
漬け汁に、酒や醤油を少々加えたりしても面白いですよ。
空気が乾燥している秋~冬の方がうまくいくと思います。

魚に限らず、アサリ等の貝類や、タコ・イカ等、なんでも干しちゃいましょう。
美味しさはもちろんですが、保存性もよくなります。
冷凍保存しても、生のまま冷凍するよりも美味しく長持ちさせることができますよ。

焼いてから干したり、漬汁に寝かせて干したり、生干しだったり、カラカラに干したりと、
いろんなバリエーションが楽しめます。
例えば、牛肉を味付けして干せばビーフジャーキーになります。

今年作った干物の一部をご紹介

南房産 イワシの丸干し
CIMG9995.jpg

江戸川産 稚アユの干物の骨酒
0630771b.jpg

市川~浦安~江戸川産 ハゼの焼き干し …出汁を取ると最高です。焙って七味マヨで食べても美味しいです
CIMG9715.jpg

江戸川放水路産 マテ貝 …酒と醤油で漬けて干しました。焙って食べると淫靡な香りがして最高の肴です。
e360cc66.jpg

江戸川近辺産 テナガエビ、青柳、マテ貝、稚アユ、ハゼ  
05e6dd97.jpg

他にも、アサリ、シロギス、セイゴ、カマス、アジ、ベラ…等々、いろいろ作りました。

ふと思うのですが、不景気にならなかったら、こんな楽しみ方に目を向けなかったかも…。
景気が良かったら、高級干物をお取り寄せして喜んでいただけかもしれません。
最近ハマってる、近所での小物釣りも然り。 
お金をかけずに遊べて、美味しい食糧も手に入る。
そう考えると、不景気ってのもまんざら捨てたもんじゃないかもしれませんね!? 

いや、やっぱ不景気は嫌だぁぁぁ! 
高級干物お取り寄せしてぇ!

春先には、江戸前の海で海苔を摘んでみたいと思ってます。 
自給自足シリーズ、乞うご期待。。。
プロフィール

スタンバイ☆竹内

Author:スタンバイ☆竹内
 
私の平凡な日常を綴ります。 退屈でしょうが、どうぞお付き合い下さい。

釣りばっかりしているようですが、仕事もしてます。

ホームページ
http://www.stand-by.biz

Facebookページ
https://www.facebook.com/standbyam

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
QRコード
QR