FC2ブログ

法人化

おかげさまで10月26日付で法人登記をし、小さいながらも胸を張って「会社」といえる組織になりました。

社名は、「スタンバイ株式会社」です。
皆様、あらためてよろしくお願い申し上げます。

いままでの屋号は、ご存じの通り「スタンバイ・アミューズメントカンパニー」でしたが、文字数が多くて不便を感じることが多かったため、新社名はシンプルにしました。

とはいうものの、業務内容的にはこれからもずっと“アミューズメントカンパニー”ですので、ロゴマークには引き続き、アミューズメントカンパニーという文字を残すことにしました。


スタンバイ(stand by)の由来については、直接的には、STAND BY ME という私の好きな映画のタイトルから着想したのですが、私が社名として込めた想いは、次のような意味合いです。

 stand by you ⇒ あなたのそばにいます/あなたの味方をします⇒あなたを裏切りません

また、 約束などを守る、というような使い方もするそうです。

 I stand by my promise. ⇒ 私は約束を守ります

創業時に屋号に込めた「こうありたい」という想いを大切にし、初心を忘れぬよう、あらためて気を引き締めて取り組みたいと思います。

皆様、今後ともよろしくお願い申し上げます。

ドライブ 

ふらりと千葉県の房総方面にドライブに行ってみました。
オンボロの軽自動車でドライブに向かう先は、なぜかいつも海の近く。

昼飯は、富津市竹岡にある梅乃家というラーメン屋で食べました。
一部のマニアには有名な、昔ながらのご当地ラーメンです。
チャーシューの煮汁を湯で割っただけの真っ黒なスープは、醤油を煮詰めたような香ばしさがそそります。
また、麺はインスタントのような乾麺で好みはわかれるのですが、これはこれでまた風情があって好きです。
NEC_0614.jpg
味覚で味わうというより、雰囲気で味わうものかもしれません。
薬味の玉ねぎみじん切りは必須です!

その後、ふらふらと房総半島を南下していったら、館山の某堤防にネコが6匹もいるのを発見!
物欲しそうにわらわらと寄ってくるので、一念発起!

よーし、俺に任せろ。
妻とドライブに来ているだけなのに、なぜか釣り道具が車に積んであるのです。
NEC_0615.jpg NEC_0616.jpg NEC_0618.jpg
このような変にカラフルな魚達を6尾釣り上げ、6匹のネコたちに献上しました。

ネコが6匹いる → 魚を6匹釣る → ネコを6匹釣る 

見事なコンボが決まって、気分は爽快!
NEC_0621.jpg

海辺のネコはさすがですね。
結構硬い骨や鰭を持つ活きた魚たちを、頭っからバリバリと噛み砕いて跡形もなく完食してくださいました。

私のドライブは、いつもこんな感じです…。

世界体操

私は普段、野球やサッカー、ゴルフ等、TVでスポーツを観ることはほとんどなく・・・というより、そもそもTV自体ほとんど見ないひねくれ者(?)なのですが、昨夜の世界体操は、めずらしくのめり込んで観てしまいました。

私がブログでスポーツの話題を書くのは、これが最初で最後となるでしょう(笑)

若かりし頃、体操部に所属していたこともあり、体操だけはやや特別の思いがあるのです。

個人総合3連覇の内村航平選手、素晴らしかったですね! 
文句なしの素晴らしい演技で、文句なしの堂々の結果を残しました。 心から感動しました。

予選ではやや失敗もあったようですが、決勝では完璧ともいえる強さを見せ、繊細かつダイナミック、スリリングだけど危なさを感じない、ため息が出るほどの美しい演技でした。

銅メダルを取った山室選手も素晴らしかったですね! パワーで強引に押さえ込むような力強い演技は、男心を強くくすぐります。 私はある部分、彼の演技の方が好きかもしれません。

内村選手いわく「山室がいなかったら、自身もここまでくることはなかった」そうです。
2人は日体大の同級生で、現在はKONAMI体操競技部に所属していて、そんな2人は親友だそうです。 
世界を代表する2人がライバルであり親友であるという、まるでマンガのような設定ですね。

感動をありがとう!


P.S.
彼らの美しい肉体を見た後に、自分のだらしないダメダメな中年裸体を見たら、なんともやるせない気持ちになりました。 まぁ、比べること自体おこがましいだろ!って話ですが(笑)

初めての寿司屋

魚大好き! 釣るのも食べるのも大好きなワタクシですから、当然、お寿司なんかは大好物の一つです。しかしながら、大人の嗜みというものを持ち合わせむまま齢だけを重ねてきた私にとっていわゆる“カウンターのお寿司屋さん”というのは非常にハードルの高い場所の一つであります。ランチや回転寿司は除いて、そういう寿司屋さんに一人で入ったことはありませんでした。

そして、心のどこかで「仕事帰りに行きつけの寿司屋でちょいと一杯引っかける…」というような世界に、密かな憧れを持っていました。 そういうのってありますよね?

ご来社いただいたことのある方はご存知かもしれませんが、仕事場の隣に寿司屋さんがあります。
ランチタイムにはしばしばお邪魔させていただいていたのですが、なかなか夜の部に突入することができませんでしたが、先日、連日にわたるややハードな仕事がひと段落したので、自分へのご褒美として、意を決して夜の部に一人で入ってみることにしました

初めての1人寿司屋。
値段的なものも含めやや緊張しながら入ったのですが、お店の方の心配りがとても優しく、美味しい刺身を食べながら酒を飲んでるうちに緊張はどこへやら…。気になるお勘定も非常にリーズナブルでホッと胸をなでおろつつ、なんとかデビューを果たすことができました。

それから数回通い、時には他の常連さんとちょっとした世間話を交わしたりするくらいに成長しました。これでやっと大人の世界へ足を踏み入れることができたようです(笑) こういう場所ってある種のコミュニティを形成していて面白いですよね。 元来人見知りする性格で、初対面の人と和気藹藹なんてできないタイプなのですが、最近はこういうのも楽しいなと思えるようになりました。 何事も経験してみるものですね

20代前半の頃などは、浅はかで恥ずかしいのですが、齢を重ねるということ…簡単に言うと自分がオヤジになるということに対して、マイナスなイメージしか持ってませんでした。 しかし、40代を目前にした今、若い時以上に人生が楽しくて仕方ありません。(もちろん苦悩もそれなりに多いのですが、それは人生のスパイスだと思うようにしています。) いつまでも前を向いて、些細なことで一喜一憂できるフレッシュな自分でいたいなぁ・・・と思う、今日この頃です。

テーマ : つれづれ日記
ジャンル : 日記

プロフィール

スタンバイ☆竹内

Author:スタンバイ☆竹内
 
私の平凡な日常を綴ります。 退屈でしょうが、どうぞお付き合い下さい。

釣りばっかりしているようですが、仕事もしてます。

ホームページ
http://www.stand-by.biz

Facebookページ
https://www.facebook.com/standbyam

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
QRコード
QR