FC2ブログ

操船デビュー

久々に房総へボート釣りに行ってきました。
昨年末に念願の船舶免許を取得したので、レンタルボートを借りて遅ればせながらデビュー戦です。
とはいうものの、小心者の私としてはいきなり単独デビューなんてできないので、師匠に横で教えてもらいながらのデビュー出船となりました。
離着岸がなんといっても難しい!
乗り物を操るセンスや注意力が決定的に欠如しているので、なかなかうまくできません。
まだしばらく師匠の指導が必要かもしれません(^^;)

これまではお客様と一緒に釣りに出ることも多く、その操船は師匠(弊社執行役員兼船長)が担っていたのですが、最近、周辺に釣り人口が増えたため、ボート一艘じゃ足りなくなったため急遽、私も免許取得したというわけです。

今回はアマダイ狙いでした。
デビュー戦当日は天候に恵まれて暖かく、しかもベタ凪だったので操船はとっても楽でした。


釣果の方は大漁とは程遠いものの、とりあえず本命を2尾ゲットすることができて満足でした。


寄港したら黒猫が待ち構えていたので、貢ぎ物を献上したけどご覧のとおり無反応・・・


大きい方のアマダイ1尾、大きい方のイトヨリ1尾と、酒の肴用にクラカケトラギス4尾、タマガンゾウビラメを2尾を持ち帰りました。

メインのお土産、アマダイとイトヨリ。 
写真ではわかりにくいですが、両方とも私にとってはまあまあのサイズです。
333_2017032306304304a.jpg

イトヨリはたっぷりの白菜とネギとともに日本酒を使って蒸し物にして、アマダイは刺身にしました。
222_20170323063041b06.jpg
イトヨリは淡泊だけど白身魚ならではの美味しさがあり、身質はしっとりときめ細かくてふんわりしておりなかなかのものでした。
アマダイの刺身は和食料理人の同級生のアドバイスを元に、軽く振り塩をして寝かせてみたところ上品な甘みにねっとりとした食感が加わり、他の刺身では味わったことのないような美味しさ!

刺身を取った後のアマダイのアラは干物にしました。
これが絶品!! 刺身を食べたときには油っぽい印象はあまりなかったのですが、焼いてみるとかなりの脂ののりを感じました。
それが驚くほど軽くて上品な美味しさを持つ脂で、くどさは一切無く、身そのものの美味しさを充分感じることができます。
この美味しさは、今まで食べた干物の中では間違いなくトップです。 以前もアマダイを釣って食べたことがあるのですが、この個体は特別に良かったように感じます。
444.jpg

クラカケトラギスとタマガンゾウビラメも干物にしました。
111_20170323063040f36.jpg
外道の小物だってありがたく美味しくいただいちゃいます。
そりゃもちろんアマダイとは比べものにはならないですが、これはこれで晩酌の肴には嬉しい一品になります。
こういうのを囓りつつ日本酒をちびちび飲み、ああ、昨日の釣りは楽しかったなぁ・・・等とじんわり余韻に浸るのもこれまた小さな幸せなんですよ!

世間の評価や市場価値は置いておいて、相手の良いところを見つけてあげようという姿勢で接すれば、どんな魚も個性的な良い味を持っていたりするから釣り魚料理は楽しいです。 
人間関係と似てますよね。

自分自身があまり育ちの良くないので、雑魚と呼ばれる魚だって大切に扱ってやりたくなるっていう気持ちもあるのかもしれません。
まあ、、、大切に扱うと言ったって、殺して食べてしまうわけなんですけどね^^;
プロフィール

スタンバイ☆竹内

Author:スタンバイ☆竹内
 
私の平凡な日常を綴ります。 退屈でしょうが、どうぞお付き合い下さい。

釣りばっかりしているようですが、仕事もしてます。

ホームページ
http://www.stand-by.biz

Facebookページ
https://www.facebook.com/standbyam

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
QRコード
QR