FC2ブログ

東京湾のハゼ釣り

JAMMAショーが終わりましたね。
私の個人的感想は、販社としての立場ですので、ここでは差し控えるとしましょう。
みなさんの感想はいかがでしたでしょうか?

ショーで会った人の中には、このブログを読んでくれている方もいて、しばしば「釣りばっかりやってますね」というような話題になりましたが、ハイ、実はこのブログに書いてある5倍ぐらい釣りしてます。
ほぼ毎週というくらい、釣りしてるんですね。
土・日、連チャンで行くこともザラです。

ご覧のとおり、このブログには仕事のことはほとんど書かずに、私の日常や趣味を中心に綴っています。仕事の話は、商談の際にすればよいですからね
ブログの内容が仕事一辺倒になったときは「竹内さん、かなり切羽詰まってるな~」と笑ってやってください
そして、仕事を与えてやってください

さて、ショーが終わって早速、釣りに行ってきました。
今週は、ハゼ釣りです。
千葉県市川市の海岸で、我が家から約6kmの所です。
DSC00131.jpg DSC00141.jpg

この季節、場所とタイミングを選べばハゼはいくらでも釣れます
仕掛けを工夫すれば、ハゼのような小さな魚でも釣趣を存分に堪能できます。

丸々としてビンビンの健康体のハゼは、みるからに美味そう!
たまに小さなシロギスも混じったりするのが楽しいところ。
02.jpg 06.jpg

この海域は、“三番瀬”と呼ばれる遠浅の海で、「東京湾のゆりかご」といわれており、豊饒の海・東京湾の魚たちが、多数生育していく場所なのです。
したがって、色々な小さな生命と出会うことができます。
DSC00138.jpg 03.jpg 04.jpg
ちょっと見えにくいですが、いちばん左の写真に写っているクリオネみたいなのは1cm程のイカの子どもです。
波間にふよふよ漂っていたので捕まえて踊り食いしてみましたが、あまり美味しいものではありませんでした
湯通しすれば、「シラスに混じっているアレ」みたいで美味しいかもしれませんね。

ハゼは、簡単に100尾以上釣れました
自分で捌ききれる分だけを持ち帰り、テンプラにして堪能
大きめのものは腹開きにして、小さいものは中骨ごと揚げてしまいます。
少しだけ釣れたちいさなシロギスは、頭ごと揚げてしまいました。
DSC00147.jpg

新鮮なハゼのテンプラは、絶品です!
ましてや自分で釣ったものなら、なおさらですよね。
ふんわりほっこりとした上品な味わいは、ヤミツキになります。
ビールとの相性は最高っすよ、旦那!

ところでこんなに美味しいハゼですが、スーパーや魚屋で売ってるのを見たことないですよね?

ご存知でしたか?
ハゼって実は「超」がつくほどの高級魚なんですよ。 
特に活きたものは価値が高く、高級な料亭や天ぷら屋などにしか出回らないないようです。
でも、自分で釣ればとっても安価です。 
こんなにコストのかからない釣りは珍しいくらいです。
値段と美味しさは決して比例するものではありませんが、ちょっと優越感を感じちゃうのは庶民の性なんでしょうか

それにしても、小さな魚をたくさん捌いていると、腰が痛くなってきて…
でも、その苦労が「美味しさ」で報われると思えば、それもまた楽しみのひとつかなと思える今日この頃です。

数を釣るなら今が盛期ですが、これから秋が深まるにつれてどんどん成長していきます。
大きなハゼは刺身でも絶品です。 また正月にはハゼ出汁の雑煮なんてのも楽しみです。

ちなみに【ハゼ】の語源は、【はせ】に形が似ていることに由来するそうです。
【はせ】とは古語で、陰茎(ち○こ)の意です。

うーん、確かに似ているかもしれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ハゼ100おめでとうございます。
たのしいそう。

→にょろりさん

あれー!? にょろりさんじゃないですか^^
よくこちらのブログを発見しましたね!!

そーです、こちらは私、Bo○○eyの、もうひとつの(仕事方面の)ブログですv-14

最近、独立して仕事を始めたばかりです^^

No title

初米です!

同じ場所でたまにやっとります。
明日up予定ですけど。

私…2・8㌔でしたぁ~ 
前に住んでいたお家からは、1・8㌔でしたぁ。
気になって測ってみましたぁ。

→れおんさん

コメント有難うございます。
実は、れおんさんのブログは以前より拝見させていただいてました。
いろんな素材を見事に料理されてて、いつも驚いています。

明日のupも楽しみにしています!

2.8km、私の約半分の距離ですね!
近さが羨ましいですv-7
プロフィール

スタンバイ☆竹内

Author:スタンバイ☆竹内
 
私の平凡な日常を綴ります。 退屈でしょうが、どうぞお付き合い下さい。

釣りばっかりしているようですが、仕事もしてます。

ホームページ
http://www.stand-by.biz

Facebookページ
https://www.facebook.com/standbyam

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
QRコード
QR