FC2ブログ

クルージングとカワハギ

先週末、とある会社が所有するクルーザーに同乗させていただき、東京湾クルージングを楽しんできました。
(Kさん、お誘いいただき有難うございました

天気予報を良い意味で裏切って、当日は絶好のクルージング日和!

それにしてもクルージングなんて、私にはとことん似合わないですねー

さて、金沢八景から房総の保田漁港までの航海です。
1.jpg 2.jpg 3.jpg

保田漁港へはあっというまに到着し、「ばんや」というお店で食事です。

この「ばんや」というお店は保田漁港直営で、東京で食べたら目玉が飛び出そうになるような高級魚も、我々にも手の届く値段で思いっきり食べることができます。

それよりなにより、私の最大の目的は釣りです!

もう、数日前から釣りのことしか頭にありません。

狙うターゲットは今が旬の、カワハギです!

しかし、許された釣りタイムはわずか1時間。
これは集中して挑まねばなるまいッ!

撮影する間も惜しんで釣りをしてたので写真は撮ってませんが、本命4匹+その他大勢を釣ることができました。
難しいといわれるカワハギ釣りですが、釣り初心者の同乗者も、全員みごと本命を釣ることができ、短い時間ながら充実した釣りとなりました
素晴らしいポイントに連れて行ってくれた船長の腕前に感謝です

みんなの釣果から大型のを10匹もいただいたので、早速今夜食べることにしました。
カワハギといえば、上品な白身ですこぶる美味しい魚ですが、なんといっても肝の美味さが際立ちます。
従って、立派な肝が入ったカワハギは特に嬉しいのです。

4.jpg

このカワハギ、ヤバイっす! 
おなかに肝がパンパンに詰まってます!

刺身てんこ盛り(生肝たっぷり添え)と、肝をすり流したアラ汁にして堪能しました。
5.jpg 6.jpg
刺身の捌き方があまりにもお粗末なのはご愛嬌ってことで(笑)
鬼不器用なワタクシには、けっこう大変な作業でした。

醤油にカボスをキュッと絞って…

刺身にたっぷり肝を乗っけて…

う、美味いー!

熱々のアラ汁は、10匹分の捌きたてのアラから出た濃厚な出汁に、肝のまろやかなコクがふんわりと加わってヤバイくらい美味い。
捌き方が下手なのでアラにたくさん身が残ってて、それもまたウマイです(笑)

日本酒が、日本酒がー!

と、調子に乗って食ってたら、肝のあまりの濃厚さと量にカラダが負けてしまい、刺身が残ってしまいました。
もったいないので、余った肝は酒蒸しに、刺身は昆布〆にして冷蔵庫へキープしました。
CIMG9356.jpg
翌晩までじっくり寝かせておいたら、アメ色に輝く昆布〆が出来上がってました。
昨日の刺身のようなフレッシュさは消えましたが、身がギュッとしまり、昆布の強烈な旨味が加わってます。
酒の肴としては最上級の旨味です!
秋の夜長、旬の味覚で日本酒をじっくりと楽しませていただきました。

ボキはなんて幸せなんだー!

相変わらずノーテンキな釣り日記を最後までご覧いただき、ありがとうございました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スタンバイ☆竹内

Author:スタンバイ☆竹内
 
私の平凡な日常を綴ります。 退屈でしょうが、どうぞお付き合い下さい。

釣りばっかりしているようですが、仕事もしてます。

ホームページ
http://www.stand-by.biz

Facebookページ
https://www.facebook.com/standbyam

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
QRコード
QR