FC2ブログ

広州出張

9月22日~25日にかけて、中国の広州に出張に行ってきました。
元々は、この時期に大規模なゲームの展示会が開かれる予定だったのですが、諸問題のため急遽中止となってしまいました。
さらに反日デモ等の不安も重なったため渡航を中止しようとも考えたのですが、航空券とホテルを前もって予約してあったためキャンセル料がもったいないので、既存のお取引先様への訪問を中心に出張してきました。

普段はバスやタクシーで移動したりもするのですが、今回は危険を避けるため現地の友人に空港まで迎えに来ていただき、現地での移動もすべて友人やお客様のクルマで行動するようにしました。
また一人で出歩くことは極力控えました。 もちろん夜遊びも…。
結果的には、治安面では問題なく過ごすことができました。

今回も、広州市番禺区にあるゲームメーカー・販社のショールームが多数集まった星力動漫遊戯産業園へ行ってきました。展示会が中止になった理由の一つでもあるらしいのですが、中国国内における10年ぶりの政権交代をひかえ、違法性のあるマシンに対する規制・取締りが厳しくなっているらしく、各社ショールームからはメダル機やリデンプション機がほぼ全て撤去されており、ほとんどアーケード機やプライズ機のみになっていました。
ショールーム内はスカスカ状態になっていたり、またすでに閉鎖されたショールームや休業状態のところも散見され、前回訪問時の活況とは打って変わった状況に驚きました。 
1_20121004200408.jpg

広州、特に番禺区はおそらく世界最大のゲーム業者の集合地域であり、噂に聞くところによると周辺で約2000社ほどのゲーム関連業者があるとのことです。すでに世界では中国製のゲーム機が最も比重を占めているのではないかと思われます。違法性のあるモノを擁護するわけでは決してありませんが、中国のゲーム業界が衰退するようなことになれば、それはすなわち世界のゲーム業界に大きな影響を及ぼします。対中ビジネスは弊社にとっても一つの欠かせぬ柱であり、その拡大は創業時からの課題でもあるため、今後の流れには注目していきたいです。

<お食事編>
出張の大いなる楽しみは、やっぱり現地での食事ですよね!
毎度のことですが、ハイカロリーな中華料理をたらふくご馳走になってきました。
DCIM2244.jpg DCIM2251.jpg DCIM2273.jpg DCIM2274.jpg
現地の皆さんにはいつもお世話になりっぱなしです。
本当に有り難うございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スタンバイ☆竹内

Author:スタンバイ☆竹内
 
私の平凡な日常を綴ります。 退屈でしょうが、どうぞお付き合い下さい。

釣りばっかりしているようですが、仕事もしてます。

ホームページ
http://www.stand-by.biz

Facebookページ
https://www.facebook.com/standbyam

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
QRコード
QR